国産商品を産地直送でお届け。お取り寄せするなら「こっくさん.com」

こっくさん.comの店長の気まぐれブログです。

ショップはこちらへ >>


土佐の旨い塩と鰹で「塩タタキ」

こんにちは、こっくさん.comの渡辺です。
ここ数日は日本の広い範囲で荒れた天気模様のようですね。大雪や暴風には皆様くれぐれもお気をつけくださいませ。

さて、雪と言えば、高知も昨日は積雪があったそうで。自分の中では高知と雪はあまり結びつかないイメージですが。

そんな高知から、当店の開店以来、ずーーーっと愛され続けている商品をご紹介したいと思います。
katuo_konpo2.jpg
開店当時、まだまだ品数も少なかった頃、たまたま出会った「いごてつ」の完全天日干し塩を生産する浜田さんの奥様。試食させて頂いた時、あまりのお塩の美味しさに驚いて、その後すぐに高知に出かけて行ったのが懐かしいです。
そして、現地に到着するやいなや、

「いごてつ」のネーミングの元となる、「いごっそうのてつおさん」より迫力満点なお出迎え。
※「いごっそう」とは「快男児」「酒豪」「頑固で気骨のある男」などを意味する土佐弁。とのことです。(wikipediaより)


「おう、おまんがワタナベか!!」


いやー、いきなり怒られたかと思いました(笑)
ドスの利いた太い声で話す土佐弁と、日焼けしたちょっと強面なお顔。初対面には刺激的でした、、しかしながら、お話をすればするほどにじみ出てくる優しさ。お塩作りへの情熱と信念をじっくりと伺い、その後に「いごてつ」を使って食べる鰹のタタキ、「塩タタキ」を頂きました。いやーこれがまた旨いのなんのって!塩タタキという食べ方を初めて知ったのはこの時でした。

そして、次に浜田さんがイチオシする、土佐佐賀水産さんへ。土佐の方は魚にはめっぽう厳しいですし、元漁師でもある浜田さんがイチオシする水産会社さんということで非常に楽しみでした。
ちなみに、佐賀漁港と言えば鰹船の拠点として非常に有名ですね。そんな場所に位置し、鰹一筋でやってるとなると、間違いないでしょ♪

かくして、浜田さんの作る完全天日干し塩「いごてつ」と、土佐佐賀水産さんの「鰹のタタキ」が塩タタキセットとして、当店で扱わせて頂くようになりました。
その後、青空レストランでも取り上げられた事もあり、品切れとなってしまったこともありましたが、一度使って頂いた方は、ほぼほぼリピーターになって頂いている、素敵な商品です。
店長自身もずっと愛用しておりまして、集まりごとがあれば塩タタキで一杯やって、みんなのハートを掴んでおります。
katuo7.jpg
※画像は昨年の集まりに撮ったもの。大胆に厚めに切って食べてみて下さい!

塩タタキ??え!初めて知りました、、なんて方には是非とも試して頂きたい逸品です。


▼塩タタキセットのご案内ページ
http://www.cook3.com/cook3skyb/7.1/A7-070210/
▼いごてつの単品購入のご案内ページ
http://cook3.com/cook3skyb/7.1/A3-140120/?

本日も最後までお付き合い頂きまして有難う御座いました。
国産のこだわり食材を産地直送でお届け
「こっくさん.com」店長のワタナベでした。
↓Facebookアカウントをお持ちの方、是非「いいね!」を!!
https://www.facebook.com/cook3com

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

▲ページトップへ