国産商品を産地直送でお届け。お取り寄せするなら「こっくさん.com」

こっくさん.comの店長の気まぐれブログです。

ショップはこちらへ >>


天草産活車海老の出荷間近です!

皆さんこんにちは!
こっくさん.com店長の渡邉です。

11月も中旬と言うことで、そろそろ今年のお歳暮はどうしようか、なんて考える頃ですよね。当店ではフルーツのご利用が一番多いですが、続いて鰹のたたきや活車海老などの海鮮系も毎年大人気です!どの商品をオーダー頂いても先様にご満足を頂き、送り主様も贈って良かったと思って頂けるような品揃えとサービスを心がけております!是非ともお歳暮やギフトには当店をご用命くださいね!

ということで、本日は間もなく出荷が始まる「上天草大矢野産 活車海老」のご紹介です!
kurumaebi.jpg
以前会社に届いた活車海老を握りやお刺身で頂いた時の様子をご紹介しますので、是非参考にしてくださいね!

まずは・・・

車海老についてのご紹介を。
この上天草の大矢野地区は車えび養殖発祥の地と言われている地域でその歴史は100年以上となります。伝統を受継ぎ、未だにその出荷量は全国のトップレベルを誇っています!
そして、この車海老ですが、これから12月がまさに出荷の最盛期!むしろ季節限定品!「活」のものは今だけしか味わえないので貴重ですね。
そんな貴重な車海老がオフィスにきたもので、テンションが上った結果、店長もなれない寿司を握ってしまいました!


どうやって調理するまでの下処理をするの?と思う方も多いと思いますので、到着してから実際に調理するまでを今日はご紹介したいと思います。
やはり、「活車エビ」ですからねぇ!暴れまわるだろうし・・・恐る恐るなんて方も多いかと思うのです。でも実はとても簡単なのですよ!是非参考にしてください!

では、まず到着の図。
ebi1.jpg

この時点ではもちろん箱の中からバンバン!なんてことはありません。
内箱を取り出すとエビの取り扱いについて注意書きがありますのでこちらを参考にしてくださいね。
ebi2.jpg

ということで、車海老ちゃんを取り出す準備を始めましょう!説明書きにも記載されていますが、いきなり車海老を取り出すと暴れてしまい木クズが周囲に飛び散ってしまう可能性があるので、こんな用意を!
ebi3.jpg

(1)新聞紙を敷きましょう!
(2)大き目のゴミ袋を用意しましょう!
(3)予め深さがあるボール、鍋に氷水を入れておきましょう!
※蓋があると尚良いです。

上記が揃ったら、
(a)新聞紙の上に置いたビニール袋の中で内箱のフタを開けます。
(b)一枚新聞紙がかぶさってますので、それをよけます。

ebi4.jpg

(c)木クズを優しく取り除いていきましょう。車海老の背中が出てきます。
※全体ではなく箱の手前側から、かつ真中から順に。

ebi5.jpg

(d)頭の後ろと胴体の分れ目部分をしっかり掴みます。
ebi6.jpg

(e)優しく氷水に入れてください。
※入れてすぐは跳ねる可能性があるのでフタがあると便利です。

以上を繰り返してください。
ちなみにエビちゃんが元気な時はこんな感じに1尾づつフタを開けながら入れていくと周囲に水がはねたりしませんよ。
ebi7.jpg

しばらくすると動かなくなります。
ebi8.jpg

こうなったら木クズを洗い流し一気に剥いてしまいましょう!
この時はオフィスで火は使えなかったので、お刺身やお寿司にしてみましたよー!
※活車海老の剥き方は動画で撮影しましたので、こちらも参考にしてください。
動画ページ⇒http://www.youtube.com/watch?v=NiOU-X7k19k
ebi9.jpg

寿司職人さんのあのリズム!憧れますわー(´д`)
どうしてもシャリがうまくいかないですね。
ebi10.jpg

それにしても、この活車エビときたら本当に美味しいのですよ!プリップリの食感は癖になることまちがいなし!そしてエビの甘みや旨味がとてもたまらんです。
ピッチピチの新鮮な活車海老を是非ご賞味下さい!

▼天草産活車海老のご紹介ページ
http://www.cook3.com/cook3skyb/7.1/A28-080410/


ちなみにですが、頭も焼いて食べることもできますし、またお味噌汁などの出汁に使うこともできます!余すところなく美味しく頂けますね♪
その様子は過去の店長ブログに記してますので御覧ください。
http://blog.cook3.net/2011/12/2_4.html

本日も最後までお付き合い頂きまして有難う御座いました。
国産のこだわり食材を産地直送でお届け
「こっくさん.com」店長の渡邉(ワタ鍋)でした。
↓Facebookアカウントをお持ちの方、是非「いいね!」を!!
https://www.facebook.com/cook3com

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

▲ページトップへ